TAKASUGIについて

ご挨拶

 日頃より皆様には格別のお引き立てを賜り心より御礼申し上げます。株式会社髙杉製作所は乾燥機、培養装置、グローブボックスをはじめとする研究装置を設計・製造する理化学機器メーカーです。 

 わたしたちは前身となる町工場の乾燥機製造業から始まり、髙杉製作所を創立して以来、グローブボックスなどにも範囲を広げ、時に変化を加え、今日まで発展してまいりました。今ではジャーファーメンターは主力製品に育ち、パイロットプラントを手がけるまでに成長いたしました。これまで多くのお客様と社員に支えられ、継続して品質を満足させるための技能を一歩一歩積み重ねてこられたことが今に結実しております。そしてこれからもお客様の研究・開発に貢献し、より喜んでいただける製品をお届けできるよう成長し続けたいと思います。そのためには皆様に信頼される仕事をすること、ここに尽きると考えております。

 現代では私たちの生活・社会の全てにおいて科学技術的成果に影響を受けないものはなく、めまぐるしい発展により日々変化し続けております。厳しい時代を生き抜くためにも新しい挑戦をしていかなくてはなりません。私たちは理化学機器の設計・製作・アフタ ーサービスまで、一貫して手掛けることができる強みを活かし、さまざまなニーズにお応えできるよう創意工夫を重ね、堅実に努めてまいる所存です。

 科学技術のみならず産業の更なる発展に向かって、皆様とともに社会に貢献できる企業を目指してまいります。今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 髙杉 昌裕

企業概要

company info

企業情報

会社名 株式会社高杉製作所
TAKASUGI MFG. Co. Ltd.
創立 1951年(昭和26年) 12月
代表者 代表取締役社長 髙杉 昌裕
所在地 本社・工場
〒116-0014
東京都荒川区東日暮里6-32-12
資本金 2000万円
事業内容 理化学機器の設計・製造
主な製品 ジャーファーメンター
バイオリアクター
振とう培養器
グローブボックス
ガス循環精製装置
熱風乾燥機
真空乾燥器
クリーンオーブン
低温保冷槽

沿革

1951年 株式会社髙杉製作所を創立(北区王子)
1952年 会社設立(資本金500万)
1990年 実用新案出願
グローブボックス
1993年 資本金増資:1000万
1995年 荒川区東日暮里に工場新設
本社を同住所へ移転
2003年 8月 資本金増資:2000万
2004年 1月 髙杉都志夫 会長に就任
髙杉昌裕 代表取締役社長に就任
2008年 9月 実用新案登録
脱水分装置及びグローブボックス
2011年 5月 特許登録
ガス発生量測定方法及びガス発生量測定装置

交通アクセス

住所: 〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-32-12

 JRをご利用の場合
山手線 「日暮里」駅、「西日暮里」駅下車
常磐線 「三河島」駅、「日暮里」駅下車

 地下鉄をご利用の場合
東京メトロ千代田線 「西日暮里」駅下車

 その他の路線をご利用の場合
京成本線 「日暮里」駅下車
日暮里・舎人ライナー 「日暮里」駅、「西日暮里」駅下車

 map
>各線「日暮里」駅から (徒歩10分)

>各線 「西日暮里」駅から (徒歩12分)

>常磐線 「三河島」駅から (徒歩6分)

経営理念

1
『信頼される仕事』のための努力を怠らない
2
先人の知恵と工夫がこめられた技能を継承し、挑戦心を持ち続け自ら技術を高めていく
3
自律性を尊重し、生き生きと働ける企業風土を醸成する